[浜松町・大門]もつ焼きの名店「秋田屋」でサク呑みしよう

秋田屋は早い時間から行かないとね(反省)

[浜松町・大門]秋田屋/モツ焼き・たたき ほか

浜松町・大門の有名立呑み屋さん「秋田屋」で人気のもつ焼きを!

・・・と思ったものの、入店が8時頃。だってこちら、営業開始は午後3時過ぎ。

そりゃあもうめぼしいものはないよね。

[浜松町・大門]秋田屋/モツ焼き・たたき ほか

「”たたき”、残ってます!?」「あるよー」

残っていた串が「てっぽー」(直腸)「ればー」(肝臓)「はつ」(心臓)のみ。2本1皿で各360円

たれでオーダーしたら『ハツは塩がおススメだよ』お、りょーかい。

手前から「てっぽー」(直腸)/「ればー」(肝臓)/「はつ」(心臓)、2本1皿で各360円

手前から「てっぽー」(直腸)/「ればー」(肝臓)/「はつ」(心臓)、2本1皿で各360円

「はつ」(心臓)/シオ 2本1皿で360円

「はつ」(心臓)/シオ 2本1皿で360円

「たたき」(肉だんご) 220円

「たたき」(肉だんご) 220円

あとは名物の「たたき」(肉だんご) 220円

オーダーしたらラスト1本!危ない危ない。

豚の軟骨も細かく砕かれ、適度なこりこり食感。甘辛たれとともに、こりゃ旨い。

他には・・・

枝豆 450円

枝豆 450円

枝豆 450円

国産・牛もつ「にこみ」500円

国産・牛もつ「にこみ」500円

国産・牛もつ「にこみ」500円

テーブルの一味をばらばらと

テーブルの一味をばらばらと

お酒も秋田の清酒「高清水」

秋田の銘酒「高清水」を冷酒でナミナミと♪

秋田の銘酒「高清水」を冷酒でナミナミと♪

ああもったいないもったいない♪

ああもったいないもったいない♪

お酒は、秋田屋だけに秋田の清酒「高清水」。

冷酒(高清水・秋田の清酒) 350円/赤ワイン1/4ボトル 500円

冷酒(高清水・秋田の清酒) 350円/赤ワイン1/4ボトル 500円

冷酒350円X2杯、連れは赤ワイン1/4ボトル500円X2本

冷酒 350円(秋田の清酒「高清水」)

冷酒 350円(秋田の清酒「高清水」)

浜松町界隈でこういう雰囲気は希少

あ、メニューの価格は外税なんでご注意を。

シメて4147円(だったか)。そこそこいい値段。

まあ台東区だとか葛飾区あたりの下町に比べればだいぶ割高感もあるけれど(あっちが安過ぎだ!)、ボリュームは満点。

だいたい港区の界隈でこういう大衆的な雰囲気が味わえること自体素晴らしいこと。

お店の創業は戦前の昭和4年だそう。

今のお店は建て替えでこぎれいになったものの、狭い店内や表のカウンター、そして焼き物の煙がもくもくと漂う調理場の風情などは昔と変わらず。

海外ツーリストの相手をするベテランのお母さま

海外ツーリストの相手をするベテランのお母さま

お店の中で給仕をするベテランのお母様に「何年やられているんですか」と声をかけると恥ずかしそうに「もう50年」「!」。

それでも、注文に戸惑う海外ツーリストのカップル相手に、身振り手振りでサポートしてあげてたりして。凄いなあ。働けるってことは尊いことです、本当に。

これからもずっと長く続いて欲しいお店ですね。

ごちそうさまでした。

◎秋田屋

■住所:東京都港区浜松町2-1-2

■営業時間:

[月~金]15:30~21:00

[土]15:30~20:30

■定休日:日曜日、祝日、第3土曜日

◎参考:

吉田類の酒場放浪記 BS-TBS

高清水[秋田酒類製造株式会社]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です