[港区芝]芝商店会の隠れた名店「綿徳」でガツンと「かんとんメン」

お、いつもは行列の「綿徳」が並んでない!

[港区芝]味の中華 綿徳がある芝商店会

雨降りのランチタイム。遠くに行くのも億劫だなあ。

そういえば、と思い出して、久しぶりの港区芝2丁目「味の中華 綿徳」。めんとくじゃなくて「わたとく」

[港区芝]味の中華 綿徳 店舗外観

表通りからはかなり入り込んだ不便な場所なのに、クチコミが広がってすっかり下町の人気中華料理店です。

近所の大手電機メーカー社員などで、昼も夜も大盛況なんです。

ランチ時は12時前からいつも行列が絶えません。13時を過ぎても大抵いつも満席。夜だって金曜などは予約が取りづらい状態。

実は我が職場から徒歩1分(!)だというのに、いつも振られるのでなかなか足が向かず。

今日はどうにか入れましたよ。

名物は2種類のピリ辛餡がけ麺

こちら「かんとんメン」「揚げ焼きそば」の二大あんかけ野菜麺が人気です。

この界隈に多い(そう、周辺は妙に中華料理店が多いのです)大陸系の中華とは一線を画す、どこか和を感じさせる味付けが興味深いところ。

かんとんメン 800円

かんとんメン 800円

かんとんメン 800円

揚げ焼きそば 850円

揚げ焼きそば 850円

揚げ焼きそば 850円

同行者は焼きそばを。

それにしても、このボリューム!

基本的に乗っかってるのは同じで、大量の白菜や海老。イカなど、とにかく盛り沢山なのが嬉しい♪

ん、焼きそばは白菜じゃなくてキャベツ?

かんとんメン(800円)

かんとんメン(800円)

ピリ辛餡(でもほのかに甘味も感じられる)がかかった、それはそれはたっぷりの具。

(さらに辛口オーダーも可能)

取り立てて贅沢な食材、凝った調理法ってワケじゃないのだけれど、それがいい。

味付けも大陸系の中華屋さんに比べればあっさりしてて馴染み易い。

[港区芝]味の中華 綿徳/かんとんメン(800円)

今日も満足満足…ごちそうさまでした。

ランチメニューは多種多彩

ランチメニューは多種多彩

ランチもラインナップは豊富だけど、ここは夜もいい。もっとたくさんのメニューが楽しめます。ちなみに麻婆豆腐は昼と夜で仕様が異なりますので、食べ比べもオススメ。

◎味の中華 綿徳

■住所:東京都港区芝2-8-12

■営業時間:

昼11:00~14:00

夜17:00~22:00(L.O21:00)

■定休日:土曜日 日曜日 祝祭日

※11:00~14:00は禁煙

◎参考:

港区芝商店会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です