[芝浦]ボーリング場でバイキング!?「レストラン フィッシャマンズハウス」(東京ポートボウル)ランチブッフェ

社屋建て替えですっかり雰囲気が変わってしまった、芝浦ヤナセ前・旧海岸通り付近。

社屋建て替えですっかり雰囲気が変わってしまった、芝浦ヤナセ前・旧海岸通り付近。

芝浦と聞くと真っ先に思い出すのは・・・

30数年前に放映されていた伝説の刑事ドラマ「西部警察」等のロケ地。

しかも主にカーアクションシーンで良く出てきたエリア!

西部警察第10話「ホットマネー攻防戦」で現金輸送車が逃げ込んだ地下駐車場。

西部警察第10話「ホットマネー攻防戦」で現金輸送車が逃げ込んだ地下駐車場。

この短い道をイッキに助走し、フェアレディZは大ジャンプをキメたのです。

この短い道をイッキに助走し、フェアレディZは大ジャンプをキメたのです。

ドラマ・西部警察第104話「栄光への爆走」で、フェアレディZが大ジャンプしたのがこの運河!(※護岸工事で川幅は当時より狭まってます)

ドラマ・西部警察第104話「栄光への爆走」で、フェアレディZが大ジャンプしたのがこの運河!(※護岸工事で川幅は当時より狭まってます)

・・・と盛り上がる一部のマニアの皆さま。仲良くなれそうですね(笑)。

そんな撮影スポットのひとつが、芝浦のボーリング場「東京ポートボウル」。

今も昭和の風情を今に残すボーリング場「芝浦ポートボウル」

今も昭和の風情を今に残すボーリング場「芝浦ポートボウル」

2大田町ボーリング場のひとつ「田町ハイレーン」が今年閉鎖されてしまった中、いまも昭和の香りを僕らに残してくれています。

というワケで、前置きが長くなりました・・・

今日は芝浦・東京ポートボウル内にある「レストラン フィッシャマンズハウス」へ。

こちらはお昼時、ランチブッフェを実施しているのです。

レストラン フィッシャマンズハウス、ランチブッフェの様子。派手さはないけれど、これがいいのです。

レストラン フィッシャマンズハウス、ランチブッフェの様子。派手さはないけれど、これがいいのです。

ランチブッフェ(50分) 大人1000円(小人500円)

コーヒー・紅茶にケーキ類までついて1000円とは、イマドキなかなかのリーズナブルぶりです。

この日のメニュー例・・・

・牛肉のペッパー焼き和風ソース(ポン酢)
・きのこのトマトスパ
・ハタのソテー和風きのこソース
・牛肉と白菜の和風煮
・ポークとキムチの炒め
・野菜カレー

ランチブッフェを綺麗に盛るのは難しい・・・奥のお茶碗にはカレーライスを盛ってみましたw

ランチブッフェを綺麗に盛るのは難しい・・・奥のお茶碗にはカレーライスを盛ってみましたw

ランチブッフェのケーキはひとくちサイズ。

ランチブッフェのケーキはひとくちサイズ。

ショージキ、華やかさやオシャレさはないけれど。

しかしなんだか妙に落ち着く、街の定食屋さんのようなラインナップがオヂサンにはむしろウレシイ。

満腹満腹・・・

ごちそうさまでした。

◎レストラン フィッシャマンズハウス(東京ポートボウル)

■住所:東京都港区芝浦1-13-10 7F

■電話:03-3451-9211(※東京ポートボウル)

■営業時間:

【平日(月~金)】11:30~21:00(予約の場合は別途)

【土日・休日】11:30~20:00

※ラストオーダーは30分前

☆★ランチブッフェ(50分利用、1000円)★☆

【平日(土日・休日含む)】11:30~14:30

※ラストオーダーは30分前

◎参考:

東京ポートボウル

ボーリング場内にあるレストラン フィッシャマンズハウス

ボーリング場内にあるレストラン フィッシャマンズハウス

平日昼間の東京ポートボウルは、プロボウラーと思われるお姉さまたちが熱心に練習をされてました・・・

平日昼間の東京ポートボウルは、プロボウラーと思われるお姉さまたちが熱心に練習をされてました・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です